TOPページ

佐久間


その183:芝生再生記そのU

芝生

昨年7月、その175で書いた芝生
再生記の続編です。8月に追加した
上段の写真が再生した芝生の状態
です。芝刈り直後の美しくなった
芝生となりました。
その後冬になり芝が枯れたこと
もあり、更に目土を入れ再生を
加速させるため、3月から川砂の
運搬を再開しました。昨年は砂
を入れることににより、雑草が生
える量が極端に少なくなりました。
又、砂地の為除草がずっと楽に
なりました。

芝生

写真中段上は今回目土を入れ
た状態です。
3月初旬の頃の状況です。
川砂を4回運び入れて、この
状態にしました。ほとんど砂
で覆われおります。
砂の層が昨年の倍程になるよう
砂を入れたのが中段(上・下)
の写真です。写真の状態は昨年
の3月と同じ見栄えです。
写真中段下は同じ3月で作業
が進んだ様子です。


芝生

昨年と同じ量の砂を敷き詰めて
おります。
玄関前の土の状態が特に悪く、
昨年はこのエリアの対策として
10p程の厚さで砂をを敷き
ました。このエリアに芝が根
を張るのか不安でしたが、周り
から少しづつ張り始め、砂の
部分が狭くなり始めております。
狙いどおりの展開になってきた
のに、自信を深めております。
写真上段真ん中付近の右の部分
(砂地)がそのエリアです。

芝生

写真下段では、比較するとかな
り芝の勢力が拡大しております。
今年5月20日の写真です。
今は芝を伸ばし放題にして
おります。
梅雨入りした後、天候の具合
を見て芝を刈ろうかと考えて
おります。
上段の写真はその175に8月
に追加したものです。
今年も同じ条件の写真を8月
に追加掲載する予定です。
ゴルフ場のフェアウエイの
様な雑草のない、美しい
芝生の庭づくりを目指して!
   

    写真上段: 昨年8月にその175で追加した写真です。
   写真中段上:3月初旬の砂入れの状態。
   写真中段下:3月末の砂入れの状態。
   写真下段: 5月20日日曜日の芝の生育状況。



                               2018年5月27日






 ご感想・ご意見・お問い合わせがありましたら、お聞かせ下さい。


 

佐久間徒然日記TOPへ戻る