TOPページ

佐久間


その135:出来た!じゃがいもの収穫

ジャガイモ
東日本では、ゲリラ豪雨が猛威を振って
おります。昨今の雨の降り方は異常と
言うほかありません。ここ佐久間では
幸いにして、このようなことは今のと
ころありません。今年も半分が過ぎま
した。半年の入院、そして2月20日の
退院、3月1日からNPOの仕事に復帰
して4ヶ月経過しました。あっと言う間
でありました。社会復帰し、少しでも
役に立っていることを実感しながらの
日々の積み重ねでもありました。
3月の下旬に敷地内の畑にじゃがいも
の種を植えました。鹿、猪、猿への対策
も不十分の中での植え付けでした。
半ば諦めながらの又やけくそ的な栽培で

ジャガイモ
ありました。種イモの関係で少量を植え
付けることにしました。畝は一列としま
した。期待もあまりせず、成行きでの
栽培は予想に反して被害に遭うことも
なく推移してきました。猿にやられな
い内に、収穫することができました。
収穫量は2キロ程度でしょうか。
私にとってこの量で充分です。
量より収穫できたことに意義を感じて
おります。胡瓜サラダは先ず一番に作り
たいと思っております。
形は大きいも小さいものまちまちです。
記憶に残る収穫でありました。


写真上段:土寄せ直後の畝、一列のみで周囲は草茫々です
写真下段:収穫したジャガイモです




                               2014年7月1日








 ご感想・ご意見・お問い合わせがありましたら、お聞かせ下さい。


 

佐久間徒然日記TOPへ戻る