TOPページ

佐久間


その117:そばづくりの夢V


森 8月18日・25日蒔いたそばの種
が今年は万全の準備と今のところ天候
に恵まれたこともあり、見事な花を付
け始めた。佐久間に来てこんなに見事
なそば畑は初めてである。万遍なく
芽が出て緑と白のジュータンに覆われ
ております。そばづくり委員会の中野
委員長によると、今年は4、500Kg
取れそうだと診断している。
昨年は同じ面積で僅か90Kgしか収穫
できなかったことを思うと自然相手の
作業の難しさを改めて感じる。
今月の29日の土曜日にそばの花鑑賞会

森 の開催を企画している。そばパートナー
の皆さん・地元の人達と共に楽しみたい
と考えております。ただ観るだけでなく
ミニイベントも行います。
手打ちそば・五平餅・ヤマメの塩焼き・
お弁当・惣菜・地元物産の販売に加えて
新そばまつりで付き合いのある南信州の
農業法人「ちさと東」によるりんご、梨
の果物と野菜の販売も予定している。
秋の一日をのんびり、ゆったり過ごして
もらう企画だ。地元の人にNPOの活動
一端を理解してもらい、活動への参加の
輪を広げる狙いもある。

森 NPOの地道な活動がそばづくりの輪を
少しづつ広げつつある。グループ・個人
でそばの栽培を始める人が出始めてきて
おります。うれしいことです。当にそば
の里佐久間が名実共に復活する足がかり
ができつつあります。
馬鹿の一つ覚えで信じている。
この手打ちそばを提供したり、そば打ち
体験等のグリーンツーリズムを実践できる
拠点が是非欲しいところでもある。
地元・近隣の多くの人に来てもらい、そば
楽しみを体感して、そばの里佐久間を支え
てもらえればこのイベントの目的は十二分
 に達せられる。


写真上段:9月12日撮影の見事に花を付けたそば畑
写真中段:同畑のそばの花のアップ写真
写真下段:8月25日蒔いた畑の写真まだ花をつけていない、写真上部白い部分は写真上段の畑



2012年9月23日









 ご感想・ご意見・お問い合わせがありましたら、お聞かせ下さい。


 

佐久間徒然日記TOPへ戻る