TOPページ

佐久間


その112:今年の梅の開花は


梅 今年は梅の開花が大幅に遅れている。
全国的な寒さの影響はここ佐久間で
も例外ではない。とにかく寒い。
例年であると、2月初旬〜中旬には開
花する裏山の梅の木。しかし今年は様
変わわりで3月に入っても開花しない
のです。3週間は遅れている。3月7日
水曜日梅一輪が咲き始めた。記念す
べき開花、梅は咲いたが、桜は未だか
いな!は江戸時代の風流。桜は咲いた
が、梅は未だかいな!になりかねない
のが今年の状況である。梅一輪一輪程
の暖かさの風情は感じられないのが、
何か妙な春の到来でもある。鶯が


梅 3月2日に鳴き始めた。鶯は例年通り
の喉慣らしが始まった。まだまだ本調
子には程遠い。「ホー ホケキョ」の
の名調子にはまだ時間がかかりそうで
ある。梅が咲き、鶯が鳴き始め、桃
の花・桜に行くのが本来の春の手順。
今年の春は異変続きでもある。
この調子で行くと、梅が終わらない
うち桜が咲き始めるのではないか。
そんな感じさえする。とは言え、裏山の
梅ノ木は「でんと」構えている。
今日は彼岸の中日、好天の中ほぼ満開
となった。



梅

写真上段:2月29日、蕾は硬い。

写真中段上:3月7日、一輪開花。

写真中段下:3月16日、4分咲き程度。

写真下段:3月20日、ほぼ満開を迎える。



梅


 さて鶯と言えば、未だ舌の調子は本調子ではなく、ろれつも十分回っていない。
 美声は何時戻るのであろうか。    




2012年3月20日









 ご感想・ご意見・お問い合わせがありましたら、お聞かせ下さい。


 

佐久間徒然日記TOPへ戻る