TOPページ

佐久間


その85:ブルーベリーの夢U


ブルーベリーが色付きはじめました。
日照不足で本来の食べ頃の紫にまで
に至らず、じらされていました。
梅雨明けと共に、連日の猛暑日が続き
ようやく実の色が紫に変わり始め、
1日4〜5粒ほど毎日収穫できるよう
になりました。お弁当のおかずに先週
より入れられるようになり、毎朝の見
回りがわくわくの日々となっており
ます。その83:で書いた主役の木
が思いの外沢山の実を付けております。
この調子だと、8月中旬位まで楽しめ
そうな予感がします。来年は今年実を
付けない譲り受けるた木が実を付けて

くれそうな気がします。できれば、又
浜北の緑化木センターで収穫できそう
な木を購入して、収穫量を増やしたい
考えています。そしてブルーベリーの
夢Uは「ジャム」を作ることです。
今年、組の老松さんの完熟した梅を
頂き、梅ジャムを6キロの梅で作り
ました。NPOの仲間にお裾分けをし
たところ好評で、東京杉並の自宅にも
送りました。不断は余り褒めない妻
が珍しく、評価をしてくれました。
夏の食欲の落ちる時期、梅の持つ酸っ
ぱさが良いようで、追加の要求が出た
次第で、8月の帰宅の折に持参しようと

思っています。ジャム作りの自信が
付きました。この自信を今度は、
「ブルーベリー」に繋げたいと考え
ております。その為には材料の供給
を増やさなければなりません。
多少高くても、より成長した幼木
を買い求めようと思っています。
ブルーベリー畑の拡充・充実が今後
の大きな楽しみとなりました。
老松さんのところの大きなブルーべりー
の木のようなものを5組ほど保有でき
ればと夢は膨らみます。
どの位の時間を要するのか分かり
せん。1年1年を大切に、ここでの生活

 を楽しみたいと考えています。
 写真上段:食べ頃となったブルーベリーの実
 写真中段:7月中旬の頃、色付き始めたブルーベリー
 写真下段:5月下旬の頃、まだ青いブルーベリー
 


2010年7月25日









 ご感想・ご意見・お問い合わせがありましたら、お聞かせ下さい。


 

佐久間徒然日記TOPへ戻る