TOPページ

佐久間


その80:ウグイスがやって来た


鶯 彼岸の入りも間近か、3月13日
今年もウグイスが戻ってきた。
この鳴声を聞くと当に春を肌で実感
する瞬間でもある。
初声にしてはまずまずの響き、朝の
寝床で美声を聴くなんとも贅沢な時
の流れを満喫している。
鳴声も何通りもある。
「ホー ホケキョ」は定番の鳴声
さて今年は何通りの鳴声を披露して
くれるか、わくわくしている。
このウグイスなかなか姿を見せてくれ
ない。まず見る事ができない。
非常に警戒心の強い鳥だ。

鶯 あえて見ようとしないのも作法かも
知れない。声を聞くだけに徹する、
聞くことに集中する。聴く感性を
このウグイスで養う良い機会でも
ある。
「ホー ケキョ」
「ホー ケキョケキョ」
「ホーホー ケキョ」
等々今年も喉慣らし、鳴き損ないから
いろいろな鳴声を楽しませてくれる
に違いない。剪定もせず伸び放題の
サンゴジュの樹にやってくるウグイス
、格好な隠れ場で伸び伸び安心して
その美声を谷間に響かせてほしい。

 もう直ぐ、春爛漫を迎える。  

2010年3月17日









 ご感想・ご意見・お問い合わせがありましたら、お聞かせ下さい。


 

佐久間徒然日記TOPへ戻る